L2スイッチとL3スイッチの違い(解説動画) 

レイヤ3スイッチは、OSI参照モデルの第3層であるネットワーク層のプロトコルを解釈して通信制御を行う装置のことです。ネットワークの中継機器の一つで、 プロトコル 階層でいう ネットワーク層 (第3層)と リンク層 (第2層)の両方の制御情報に基づいて データ の転送先の決定を行うものと定義されています。

基本情報技術者試験対策なら【BizLearn】

(全文電子版付)かんたん合格 基本情報技術者予想問題集 令和5年度

【GOM Mix】初心者でも簡単な動画編集ソフト

投稿者 デジタル教室

IT・デジタル関連の情報について解説する教育系ブログです。 ① IT用語について解説 ② IT資格(ITパスポート、基本情報技術者、応用情報技術者)について解説 ③ デジタル機器(パソコン、スマホ、スマートウォッチなど)について解説 ④ ネットワークについて解説 ⑤ IT業界の仕事(勤務体系、労働条件、仕事の取り組み方、モチベーション管理など)について解説 ⑥ プログラミングについて解説 民間企業、公務員、フリーランスなど様々な仕事を経験し、その経験を活かし皆様に役立つ情報発信をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です